ヨガ動画

 

 

サバアサナと腹式呼吸

 

 

サバアサナは筋肉、神経、骨、さらには心の疲れを癒し、完全な休息状態に導いてくれます。          
同時に腹式呼吸をすることで、横隔膜が上下運動し冷え性、便秘、内臓への刺激をおこないます。

 

 


 


@掌を上にして仰向けに寝ます。(足は肩幅、手は脇から30°くらい開けて)      
A顎が上らないように気を付けて軽く目を閉じます。 
 静かに息を吸います。  
 (肩や胸が動かないように注意して腹部を膨らませるようにします。)        
B2〜3秒止めて、下腹から吐き出すような気持ちで腹部を引き締めながら出来るだけ長く息を吐きます。